無料PhotoshopチュートリアルYouTubeで更新中>>

【誰でも無料】Creative Cloud Expressでデザイン作成!

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方Adobe(アドビ)

Adobeの新しいサービス、Adobe Creative Cloud Expressについてまとめてみました。

Adobe Creative Cloud Expressとは、Adobe公式から発表されたばかりの新しいサービスで、チラシ、ポスター、サムネイルなど写真や文字、イラストを組み合わせたものを自由に簡単に作ることができます。

たじ
たじ

どうせお金かかるんでしょ?

えりな
えりな

これが、まさかの『無料』で使えるの!

たじ
たじ

えー!それは使わなきゃ損だー!さっそく使いたいっ!

えりな
えりな

じゃあ、どういうものが作れるかから見ていこう!

スポンサーリンク

Creative Cloud Expressとは?の動画

動画で細かく解説しているので、そちらもぜひチェックしてみてください。

Creative Cloud Expressを使って何が作れる?

Creative Cloud Expressでは、主に写真、イラスト、文字を組み合わせたものを簡単に作ることができます。

  • SNSの投稿
  • ポスター
  • ロゴ
  • チラシ
  • サムネイル
  • 招待状
  • カード

 

元からデザインされたテンプレートを使って、写真や文字を変えれば、自分の作りたいものを作り上げることができます。

たじ
たじ

自分でデザインしなくてもいいなんて、ありがたい!

えりな
えりな

Photoshopとかの難しいソフトを使わない人でも簡単に使えるね!

Creative Cloud Expressの値段

Creative Cloud Expressを使うには、2つのプランがあります。

  • 無料プラン
  • プレミアムプラン
    (月額1,078円 / 年間10,978円)

Adobeの単体プランかコンプリートプランを使っている場合プレミアムプランを無料で使うことができます。

 

たじ
たじ

コンプリートプランに入ってるから無料でプレミアムプランが使えるー!やっほーい!

えりな
えりな

実はAdobeユーザーではない人も3ヶ月無料でプレミアムプランに入れるから、それも詳しく見ていこう!

できることはあとから見ていくので、まず2つのプランの違いを見ていきます。

無料プラン

無料プランの場合は、有料のプレミアムプランと比べるとできることは少し限られてきますが、ずっと無料で使い続けることができます。

無料プランで主にできること
  • 一部のテンプレート、デザインアセット、Adobe Fontsの使用
  • Adobe Stockで無料の写真使用
  • 基本編集機能、背景の削除、アニメーション化
  • 2GBのクラウドストレージ
  • モバイルのアプリで使用可能

 

Adobeの無料プランを使う場合は、右上の新規登録をクリックします。

 

そしてアカウントを作る方法を1つ選びます。

個人情報を入れたら、無料版のAdobe Creative Cloud Expressを使い始められます。

たじ
たじ

カード情報もいらないから安心だね!

そして今なら、初めてAdobeサービスを使う人は3ヶ月無料で有料のプレミアムプランを使うことができます。

あとからでも簡単に解約ができるので、一度プレミアムプランを使ってみるのもいいかもしれません。

プレミアムプラン

プレミアムプランは、月額1,078円/年間10,978円で使うことができます。

月額で払うよりかは、年間で支払いをしたほうが2,000円ほどお得に使うことができます。

 

そして、Adobe製品の単体プランやコンプリートプランを使ってる人は、自動的にプレミアムプランを使うことができて、追加金を払う必要もありません

たじ
たじ

Adobeの単体プランを使ってる人は、無料でプレミアムプランに入れるなんてお得!

プレミアムプランができること
  • 全てのテンプレート、デザインアセットの使用
  • 2万種類以上のAdobe Fonts、そして曲線やグリッドを使ったもの、2つのフォントを組み合わせたものの使用
  • Adobe Stockで1億6000万以上の写真使用
  • 切り抜きの調整、サイズ変更、グラフィックのグループなどのプレミアム機能
  • ブランディングのためのロゴ、カラー、フォントの追加
  • PDFと他の形式の双方向変換と書き出し
  • Creative Cloudライブラリでテンプレートを作成、管理、共有
  • 100gbのストレージ
  • モバイルのアプリで使用可能

Creative Cloud Expressでできること

テンプレート選び

まずホームのところにいくと、SNS用だったり、チラシ用だったりのサイズに合わせたテンプレートが出てくるので選びます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

えりな
えりな

SNSのテンプレートは、そのSNSに合わせたサイズで作ってくれるから自分で測る必要もないよ!

 

そして、その中から気に入ったデザインのテンプレートを選びます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

注意点

右下に王冠マークが付いているものは、プレミアムプランの人しか使えない!

 

そうすると、右側のキャンバスに選んだデザインのテンプレートが表示されます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

これで土台となるデザインができたので、ここから自分使用に写真や文字を変えていきます。

フォント

画像のフォントをクリックして、右側にフォントについての詳細が出てくるので、色を変えたり、フォントを変えたり、文字全体の形を変えたり、文字間を調整することができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

あとは左側にテキストというのがあるので、ここをクリックしてテキストとデザインが組み合わさったものを使うこともできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

写真

写真をクリックしてから、右側の『置き換え』をクリックすると、別の写真に入れ替えることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

左側に今の写真に似ている写真が表示されるので、そこから選ぶこともできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

あとは、一旦検索ワードを消すと『写真をアップロード』と出てくるので、そこで自分の写真を入れることもできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

そして写真の切り抜きを『背景を削除』ですることもできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

あとはその写真を背景にできたり、描画モードを変えたり、不透明度を変えたり、効果も変えることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

そしてフィルターをつけて色をつけたり、色調補正で写真全体の雰囲気を変えたり、あとぼかしたりもすることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

写真の順番は、レイヤーで表示してくれるので、もし写真を全面に持ってきたいときは、クリックして上にドラッグして離すと一番上に持っていくことができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

えりな
えりな

レイヤーの上にあればあるほど、画像が優先されて見えるよ!

さらに写真を追加で入れたい場合は、左側の写真をクリックして好きな写真をクリックすればこのように新たに写真を入れることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

イラスト、背景

イラストはデザインアセットにたくさん入っているので、ここから選ぶこともできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

背景もイラストと同じで左側の背景をクリックすると、背景がたくさん出てくるのでここから背景を選ぶこともできます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

あとは、背景のレイヤーをクリックして右側に色が出てくるのでシンプルに色を変えてももちろんOKです。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

ロゴ(プレミアムプランのみ)

ロゴや透かしのようなマークを登録して簡単に入れらるようにすることもできます。

プラスマークをクリックしてロゴやマークを登録します。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

そしてできあがった画像に、いつでも簡単に自分のマークを入れることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

サイズ変更(プレミアムプランのみ)

インスタグラムのストーリー用にデザインを作っていったとしても、あとからサイズ変更をして別のSNSのサイズに変更できます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

えりな
えりな

同じデザインをいくつかのSNSに投稿する人にとってはかなり便利!

アニメーション

アニメーションでは、デザインを1クリックで動かすことができます。

テキストアニメーションの場合は、テキストだけを動かしたり、色を変えるような効果を与えてくれます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

 

そして写真アニメーションでは、写真だけを動かしたり、効果を与えてくれます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

ダウンロード

できあがったものはダウンロードをクリックして、好きな形式を選べばダンロードすることができます。

アドビのクリエイティブクラウドエクスプレスの使い方

Creative Cloud Expressについてのまとめ

Creative Cloud Expressは、デザイナーではなくてもテンプレートを使えば簡単にチラシ、ポスター、サムネイルを作ることができます。

プランは2つありますが、基本的には無料で始めることができます。

  • 無料プラン
    →Adobe製品を使用してない人向け
  • プレミアムプラン(月額1,078円 / 年間10,978円)
    →Adobe製品の単体プランやコンプリートプランを使用してる人、無料プランよりもデザインの幅を広げたい人向け

Photoshopを学んでデザインを作ることが多く、実際時間も労力もかかります。

デザインを学んだことがない人や急ぎでデザインをしなければいけない人にとって、Creative Cloud Expressは大きな味方になってくれるはずです!

まだ使ってない人は、無料で始められるのでぜひ使ってみてください。

えりな
えりな

私もこれからどんどん使っていくよー!

MappyのPhotoshop講座
YouTubeでPhotoshop講座やってます! 基本から学べる動画を週2~3回投稿中! ・Photoshopを始めたばかりの方 ・わからないことがある方 ぜひ登録して一緒に学びましょう!
Adobe(アドビ)
スポンサーリンク
Mappyをフォローする
Mappy Photo Edit

コメント

タイトルとURLをコピーしました