無料PhotoshopチュートリアルYouTubeで更新中>>

Photoshopで画面を拡大縮小する方法!ズームツールは使わない?!

基本機能・操作

Photoshopで画面を拡大縮小するショートカットキーをまとめてみました。

Photoshopではツールバーに拡大縮小のツールがあり、画面の拡大と縮小ができます。

ですが、実際わざわざツールバーで選んでプラスにしてクリックするのもめんどくさいですよね。

そこで、パッと画面を拡大縮小できるショートカットキーを4種類ご紹介します。

  • トラックパッド
  • キーボード
  • マウス
  • ペンタブレット

効率的に作業できるよう自分が使ってるものに合わせてぜひやってみてください!

スポンサーリンク

Photoshopで画面を拡大縮小する方法!ズームツールは使わない?!

YouTubeでも解説したので動画で見たい方は動画で見てください!

Macのトラックパッド

トラックパッドは私もよく使っていて、一番手っ取り早いし、難しいことを覚える必要もありません。

スマホで拡大縮小させたいときと同じで2本指で広げるようにしたり、すぼめるようにすればいいだけです。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

ショートカットキーなども何もないので、簡単に使えて便利ですよね。

キーボード

キーボードでの拡大をMacなら『Command +』、Windowsなら『Control +』でできます。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

縮小はMacなら『Command -』、WIndowsなら『Control -』を押すとできます。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

  • 拡大: ⌘ / Ctrl + +
  • 縮小: ⌘ / Ctrl +

このときパソコンのタイピングで設定されてる文字は、英語でも日本語でもできます

 

ちなみの『Command + 0』を押すと画面いっぱいに表示がされます

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

画面いっぱいに拡大: ⌘ / Ctrl + 0

マウス

その1

どのツールを選択しているときでも使える方法でMacなら『Option』、Windowsなら『Alt』を押しながらマウスのホイールをスクロールします。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

日本語入力になっていても使うことができます。

Option / Alt  + マウスのホイール

スクロールはパソコンのマウスの設定によって拡大と縮小が違います。

その2

拡大縮小ツールのショートカットキーの『Z』を押します。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

そうすると虫眼鏡のマークが出てくるので、ここでクリックすると拡大します。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

縮小するには『Option』を押しながらクリックします。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

これでやってもいいのですが、マウスをドラッグするやり方もあります。

ズームツールを選んだ状態でマウスの左クリックをクリックしながらマウスを右に動かすと拡大します。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

逆に左に動かすと縮小されます。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

できない人は、拡大縮小ツールの上にあるスクラブズームにチェックマークが入っていないと思うのでそこのチェックマークを入れればOK

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

ペンタブレット

ペンタブレットもマウスでやるのとほぼ同じです。

拡大縮小ツールのショートカットキーの『Z』を押して、ペンタブのペンで右に動かせば拡大できます。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

そしてペンを左に動かせば縮小します。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

 

できない人は、これもマウスと同じで拡大縮小ツールの上にあるスクラブズームにチェックマークが入っていないと思うのでそこのチェックマークを入れればOK。

Photoshopの画面を拡大と縮小する方法

スポンサーリンク

Photoshopで画面を拡大縮小する方法!ズームツールは使わない?!まとめ

全体を見たいときや、逆に細かいところの作業をしたいとき、画面の拡大縮小は欠かせません。

いちいちズームツールをクリックしてクリックして拡大縮小では時間と手間がかかるので、ショートカットキーを覚えましょう!

フォトショップで効率的に作業するにはショートカットキーの操作必須です。

コメント

タイトルとURLをコピーしました